お知らせ

 
 保育園からお便りも配布しましたが、限定保育を継続するお便りが届いたので送信いたします。下記の文章を読んで下さい。
 
 
 令和2年 5月25日
 
 保護者の皆様 
稲田保育園
園長 須貝 栄一
新型コロナウイルス感染症による限定的な保育の継続について
 
日頃より、新型コロナウイルス感染症拡大防止の取り組みに、ご理解とご協力をいただき、誠にありがとうございます。
帯広市より5月23日付で、新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく北海道からの一部施設を除いた休業要請の解除の動きがありますが、帯広市の公立保育所と児童保育センターについては、感染予防に十分配慮する必要があることから、予定通り、5月31日までは利用の自粛を原則とした限定的な保育を継続する旨の通知がありました。
このことを受け、当施設においても5月31日まで限定的な保育を継続することとします。
6月以降の対応については、帯広市の対応を踏まえて判断し、別途、お知らせいたします。感染予防のため、引き続き、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
 
 
 

連絡です。

  
   おはようございます
先日、お便りでお伝えしたメールを送信します。5月2日にも連絡メールを送りましたが、限定保育が今月の末5月31日まで
延長になりましたので、下記の文章を読んでください。 また、メールを確認表を記入して、園の方に提出して下さい。
よろしくお願い致します。
 
 
  令和2年 5月 7日
 
 
 保護者の皆様 
 
稲田保育園
園長 須貝 栄一     
新型コロナウイルス感染症による限定的な保育について
 
4月20日より実施しております、限定的な保育にご理解・ご協力いただきありがとうございます。
帯広市より5月5日付で、現在の状況を踏まえ公立保育所及び児童保育センターでは5月31日まで限定的な保育を継続する旨の通知がありました。このことをうけ、当施設においても5月31日まで限定的な保育を継続することとします。
ただし、今後、地域の動向によっては変更する場合がありますので、その際は改めてお知らせします。
感染予防のため、引き続き、皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。