[kotobuki :3] 保育所関係者の新型コロナウイルス 感染者の報告と開所について

 
令和3年8月7日
 
  ことぶき保育所保護者 各位
ことぶき保育所   
所長 佐々木 幸恵
 
保育所関係者の新型コロナウイルス感染者の報告と開所について
 
 帯広保健所から去る8月4日の当保育所での陽性者の判明に伴い、昨日PCR検査を実施した結果、本日1名の感染報告がありました。
 改めて、保健所からの指示にそって、こども課と協議し、濃厚接触者の範囲もかわらないことから、今現在ではこれ以上の感染拡大の可能性は少ないとの判断に至たりました。濃厚接触者対象外で検査が陰性と判明したお子様に限った限定的な保育となりますが、10日(火)から保育所を開所することといたしました。
しかし十勝・帯広市においては感染者が増加傾向にあることから、お子様の安全を最優先に考え17日まで可能な限り家庭での保育のご協力をお願いいたします。
また、バス運行は17日まで運休とさせて頂き、この期間保育所を利用される方は送迎のご協力も重ねてお願いをいたします。
保護者の皆さまには、誠に心苦しい限りですが、事情ご推察の上、ご理解のほど何卒宜しくお願い致します。
 
※PCR検査の結果につきましては、これから各家庭に電話で随時連絡をさせていただきます。
その際に登所確認もさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です