ことぶき保育所 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う限定的な保育 の解除並びに18日通常保育再開について

【新型コロナウイルス感染症の発生に伴う限定的な保育の解除並びに18日通常保育再開について(お願い)】
                 令和3年8月17日(火) 
こ と ぶ き 保 育 所 
所 長    佐々木 幸恵
 
保護者の皆様には、限定的な保育ならびに可能な限りでの家庭保育のご協力について、ご理解ご協力を賜り、心より感謝申し上げます。
 
限定的な保育期間、濃厚接触者を含む 全ての園児及び職員に新たな感染は見られませんでした。また本日をもって濃厚接触者の方の保健所での健康観察期間が終了となります。以上のことを踏まえ、本部・こども課とも協議の上、17日(火)限定的な保育を解除し、明日18日(水) バス運行も含め通常保育再開といたします。
 
また、再発防止のため、各ご家庭において下記について御留意いただいたうえ、お子さまの登所のご対応、ご協力を重ねてお願いいたします。
 
 

 
1,          引き続き、保護者の皆様には大切なお子様やご家族をはじめ、お友だちや先生方
みなが感染しない、させないことを第一に、ご家庭でのお子様およびご家族の方の感染予防対策の徹底のご協力をよろしくお願いいたします。
 
2,       園児に次の症状が見られました時は、必ず保育所に連絡のうえ、家庭での休養を
お願いします。
〇発熱(37,5度前後)・のどの痛み・鼻水・咳・息苦しさ・だるさ・頭痛・腹痛・下痢などの症状がある。におい・味がしない等、平常と異なる体調の場合は家庭で休養してください。
また、医療機関を受診した場合は、医師が指示する期間まで家庭で休養してください。なお、医療機関を受診しなかった場合も、症状が治ってから24時間は、家庭で休養いただき、お子さまの体調の観察をお願いします。
 
3、  同居のご家族が感染及び濃厚接触になった場合、健康観察期間は、その方が、                                              お子さまを送迎することはお控え下さい。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です